2018/09/05

台風被害と家具修理のついて

台風の被害、そこそこありましたけども大丈夫です。
今日から普通に仕事してます。

テントと軒は吹っ飛んだけど店内は少し雨漏りしたくらいで被害無し! 自宅のほうが色々大変やったけどまぁ何とかなりました。 昨日の夕方、風が収まってから店を見に来たんですが町中えらいことになってました。被害が全くなかった家のほうが少ないんちゃうかな… 朝になってだいぶ片付いていたけどまだ停電していたり大変。 とりあえず支援というわけではないけれど 雨漏り等で被害にあった家具の修理、 張替えや塗装など通常より安くお受けします。 まずはメールでご相談下さい。 プロフィールにあるHPからご相談下さいませ。 今日も通常通り朝から納品! #ヤナギウッドワークス#yww #家具 #修理 #張り替え #ソファ #ソファー #家具修理 #furniturerepair #家具屋 #woodwork #木工 #台風 #大阪 #堺 #河内長野
yanagi woodworksさん(@yanagi_woodworks)がシェアした投稿 -

↑でも書いてるように復興支援とかではないけれど
もし台風絡みで壊れたり濡れたりした家具があれば修理できます。
少しですがいつもより価格を安くして修理致しますのでご相談下さい。


阪神大震災の時は実家で被災したけれどまだ中学生だったので
こういった天災で直接被害にあったのは初めてなのかも。
今日も納品で朝から走り回っていたけど、まだまだ停電している地域もある。
信号が動いていない交差点では警察が誘導しているし、
瓦が飛んだり壁が落ちたりした家々を工務店さんが直していたり、
そこら中で倒れていた木も徐々に片付いている。

電気工事も警察も設備屋さんもみんな家があって家族がいてる。
家の事もしたいだろうけど仕事だからそっちが優先なわけで。

普段からブラック企業許すまじ!みたいな風潮もあったりして、
こんな台風の中出勤しろとか言うてる企業を晒し上げろ!みたいなのも見た。
でも誰かがしてくれるから助かってるわけで。それが仕事やろと言われたらそれまでやけど。

偉いよなー、凄いなー、と思うのでした。

まぁとりあえず外から見るとより廃屋感が増した当店ですが
中は被害無いので普通に営業しております。

今日そんな中でREEFが来日公演を大阪でやってる。
めっちゃ迷ってとりあえずベストアルバム聴いて考えた結果、行かない事にしました!
そない想い入れ無いし。家に帰るほうが今日は大事な気がするので。

Reefで一番好きなのはYer Old


2000年の初年度サマソニ、一発目MUSEの次に出てたバンドです。
超懐かしい初年度サマソニ。↓これは東京のだけど。


朝イチでMUSEとシガーロスが被ってるしそっからの2ndステージよ...

時期的には
シガーロスは2nd出した後
MUSEは2nd出る前
grandaddyも2nd後
eelsはデイジーズの頃
フレーミングはsoft bulletin
teenageはhowdy!
weenはwhite pepper
blurtonesはscience and nature
coldplayはデビューしてすぐなので1stのみ。
weezerはgreen album出す前って事は1st,2ndからしかやってないんやぞ!
greendayはwarning!リリース直前やぞ!

当時19歳です。残念ながらライブはなーーーーんも覚えてない。
今の感覚でもっかい行きたい初年度サマソニ。

余談でした。

〒586-0021 大阪府河内長野市原町4-1-30
 TEL 0721-53-6505 
 FAX 0721-55-1025
AM10:00~PM19:00 火曜定休

2018/08/23

8/25(土)臨時休業

今週土曜日(25日)は臨時休業となります。

堺市民広場の『Mina堺 2018』に参加しております。
参加と言っても出展するわけではなく河内長野市の出店に寄せて貰ってます。

LOGOSも出展してワークショップなどもたくさんやっているのでぜひに。
http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/toshi/hiroba/hiroba_event/2018_summer_2.htm


オーダーの丸テーブル、完成して納品させて頂きました。

yanagi woodworksさん(@yanagi_woodworks)がシェアした投稿 -

ちょっと時間がないので今日はこれだけ。

〒586-0021 大阪府河内長野市原町4-1-30
 TEL 0721-53-6505 
 FAX 0721-55-1025
AM10:00~PM19:00 火曜定休


2018/08/07

お盆の営業予定

8/12(日)のみお休みで後はカレンダー通りです。
とは言え相変わらず出たり入ったりなので
ご来店の際には一度電話かメールでご確認頂けると確実です。

またまたテーブルを造ってます。丸テーブル。

yanagi woodworksさん(@yanagi_woodworks)がシェアした投稿 -


リメイクで面白いタンスも入りました。小引き出しの入った箪笥。
部分修理をしてそのうち出します。
しばらくは手を付けれないので店に出すのは先になりますが、言って貰えたら取り置きは可能です。

珍しい箪笥が入りました。 格子で囲まれた枠組みの中に箪笥が入ってます。 扉開けるとさらに中に小引き出し。 船箪笥とか薬箪笥みたいな雰囲気。 高さ70cmくらいの小振りな箪笥。 この形は初めて見たかも。珍しい。 骨董と言えるほど古いモノではないです。 例えば金物。 これが本当に100年近く前の箪笥なら外枠の扉、中に入ってる箪笥の扉、引き出しまで全部鍵が付いてる。 これはどこも施錠できません。 金物から全体まで昔の雰囲気を模して造られた家具。 だけどそれでもなかなか良い品です。 美品ですが一部修理加えて店頭に出します。 気になる方はお早めに。 #ヤナギウッドワークス #yww #箪笥 #小引き出し #古道具 #和家具 #タンス #リメイク #remake #repair #renovation #vintage #antique #家具 #ヴィンテージ #interiordesign #japanesefurniture #和 #interior #インテリア #woodwork #木工 #大阪 #河内長野 #堺 #南河内
yanagi woodworksさん(@yanagi_woodworks)がシェアした投稿 -



デスク&ミラー(ミラーは置き型なので外せます)
これは新古品。未使用です。¥80,000(税別)で出してます。
1点限りですのでお早めに。


来月以降、行きたいライブがたくさんある。
とか言うていつも行けないんだけど。

The Sea and Cakeも大阪来てくれる。
朝霧めっちゃ行きたいなー、と思ってたらSnail Mailは単独もあるのね。
なら行かなくていいや。
Of MontrealもReefも、Hindsも。
Interpolは東京だけでした。無念。


名曲です。いつ聴いても上がる。





〒586-0021 大阪府河内長野市原町4-1-30
 TEL 0721-53-6505 
 FAX 0721-55-1025


AM10:00~PM19:00 火曜定休

2018/07/29

31(火)1(水)はお休みです。

31日(火)は定休日。1日はPL花火で通行止めになるのでお休みです。

今週はまたまた扁桃腺を腫らしてぶっ倒れてました。
クーラー切っても寒くてガタガタ言いながら突っ伏してました。
扁桃炎の根本的解決方について詳しい方、いてましたら情報下さい。

リメイクのソファを追加しています。



あおり張りはこれの下のやつ。





































ウレタン(スポンジ)が無かった頃はコイル状のバネと藁で造られていました。
大抵は50年以上前に造られたソファです。



チェストの再塗装。 これはたぶんオーダーで制作された家具。
総無垢でオイル塗装。
「もうペンキでベタ塗りにしようかな」と仰っていたので、
「めっちゃ良い家具なんで勿体無いですよ!」って事でオイルで濃いめに。



フジロックが生中継を垂れ流してくれるので仕事になりません。
今ジャックジョンソン。
こんな高音質でしっかり流してくれるとますます行かんでええかも、とか思ってしまう。

朝霧にSNAIL MAIL決定してます。ええなええなーー。
今年こそは、、、行かんけども。。






〒586-0021 大阪府河内長野市原町4-1-30
 TEL 0721-53-6505 
 FAX 0721-55-1025


AM10:00~PM19:00 火曜定休


2018/07/22

先日の納品。オークのダイニングセット等々

酷い暑さですね。 工場もなかなか酷い、昼間は仕事にならんぞ。
2階は特にどうしようもない。40度超えてるやん!
と言うてたら大阪38度やから外に居てても大差ないんか。

そんな中でも納品です。

新築のご自宅。昨年相談を頂いて、色々とプランを練りながら決まってきた家具類。
家と家具は本当なら平行して決めていくのがベストです。
出来た家に合わせるんじゃなくて最初から融通効くようにプランニングする。
造り付けも良いけど動かせないから模様替えできないのか、、とか。
暮らしてみてから気付く事はたくさんあるからあんまり決め過ぎないほうが良いのかも。

今回は全部オークです。
ダイニングテーブルとチェア4脚。
ダイニングの奥にカウンター収納&デスク。
ソファとテレビボード。


yanagi woodworksさん(@yanagi_woodworks)がシェアした投稿 -


床材が無垢の吉野杉。
ナチュラルな色で全部揃えるのか、濃いめのブラウンにするのか。
はたまたウォールナット使って2色展開にするか。
予算に合わせて色々とご提案させて貰い、最後はお客様の好みに合わせて進めます。

今回は白っぽくなり過ぎないように少しだけ着色入れて揃えてます。

色んなやり方があって好みもそれぞれ。
木材種類や色は揃えなくてもいいし揃えても綺麗。
こうやって揃えると勿論綺麗だし失敗が一番少ないのもこのやり方。

たくさん色を入れて遊ぶと面白いけど「あれ、、何か違うぞ…」ってなるリスクも高くなる。

今回はオーダーメイドとメーカー品を組み合わせてます。
全部造っても良いけど予算と質を考えて適材適所がベストです!



数日前にお誘い頂いてフットサルに行ってきた。
大学時代以来なので20年弱振り。

10分やったらもう1歩も動けなくなりました。ほんまに。死ぬかと。

レクリエーションでおじさん達がやってるノロノロサッカーみたいなのを想像してたら
20歳前後の子もいてまして、運動不足おじさんはすぐに退場。

上手い下手とかそういう問題じゃない基本の基本からもうダメです。
まずはウォーキングから始めないと、そんなレベル。

走れるおじさん達を見て劣等感に包まれ、そもそも基礎体力を向上させてないと
日常生活にも支障が出てくるぞ、と思ったのでした。

「たまにはウォーキングしようかなー」程度の決意レベルですけどね!




〒586-0021 大阪府河内長野市原町4-1-30
 TEL 0721-53-6505 
 FAX 0721-55-1025

AM10:00~PM19:00 火曜定休

2018/07/14

連休中も休まず営業してます。

3日間ずっと店に居てます。 ちゃんとクーラーも入れてます!
日曜の夜から家族がキャンプに寄せて貰ってるので合流して、
月曜の朝には店に戻ってます。寝てるかもやけど。

チェアの張り替え、コクヨの昔々の事務椅子。
めっちゃ座り易くて驚き。今は亡き、隠れた名作っすね。



今月は見積りがたくさんで図面ばっかり引いてます。
幾つか決まればいいなー、くらいでのんびりやってます。

相談に乗るのが最近はとても楽しい。
オーダーメイドではなくてメーカー品、リメイクや修理も含めて
「これが良いですよ!」ではなくて「どんな感じが好みですか?」から始まる家具の相談。
価格とデザイン、使い勝手、どこを優先して何を選ぶか。
家具って本当に良いも悪いもごちゃまぜでメリットデメリットとかそういう観点からの話がいつまでもされない。
ちゃんと話をして自分にとっての良い家具って何だ?から相談するのが楽しい。
結果うちで買ってくれなくてもまぁそれは仕方なくて、
うちが当て嵌まらないなら、「それならこことかが良いですよ」と紹介します。

最近いつも言うてるけど 「家具の選び方講座」をしたい。

オーダーメイドやオリジナルの家具、全部が全部オーダーが良いわけじゃない。
むしろオーダーメイドのデメリットもあります。
国産メーカー品、質は良いけど面白みに欠けるかもしれない。
安価な量産家具の全部が悪いわけじゃない。
古い家具だけど質は良いから直せば安価な新品より安いかも。
リメイクはピンキリ。 アンティークやヴィンテージは要注意。

複合して考えて貰えるように。そこから選んでいくスタイル。 
メリットとデメリット、天秤に欠けて選んでいく。そんな方が増えるように。


ソファーを探してるんですが… と相談を受けた場合。

まずは間取りと家族構成、普段リビングでの過ごし方。
そこからサイズや形が決まる。そしたら今度は質について。
これからずっと使うのか、引っ越しの予定があるのか否か。
国産と中国製で何で値段が倍も3倍も違うのか。
予算をお聞きし、そこからやっと商品の紹介。 

うちで造るソファがお勧め! と言う事もしません。
オーダーメイドはメーカー品より質では劣る、が持論です。
それでもオーダーにしかない良さもある。メーカー品のデメリットもある。
安価な価格帯で紹介できるモノもある、安価だけどここのは止めた方がいい、とかも。

お伝えして、お客様がそこから選んで貰う。
うちが紹介できないような家具がベスト!となったら他のお店を紹介しても良い。

結局僕がやりたいのはそういう店なんでしょう。
何か良く分からん店であるメリットもあるんやで。

どこぞやのコンサルおじさんに相談したらきっと

「まずはブランディングやで! リメイクならリメイクだけ!
 オリジナルだけで行くにしても拡散力や! 物語と拡散力や!」

とか言うんやろうけど。すでにもう拡散されるって自体がダサいよね。

SNSで話題になってる本を今年になって幾つか読んで思った事があって、
出版社が感想をリツイートしたりで広まるんだけど、これが見事に全部酷い。
たくさんの人に響くからこその拡散。大勢の分母は本を読まない人なんすね。
本好きが分母じゃ数が少な過ぎて拡散力が足りないやろうし。

以下読むだけ時間の無駄な本。 
「僕たちはみんな大人になれなかった」
「1mmの後悔もないはずがない」
「一発屋芸人列伝」
「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本を~」

なんでこれで本出せるねん、ってほど酷い文章。
出版社はこれらと並行して上質な本も拡散しようと試みる。
インスタ映えもそうだけど、
造られた映えるモノ。本当に良いモノ。フェイクもリアルも同一線で映えるなら
見抜く力がないとアホになってしまいますよ。

昨日届いためちゃめちゃ面白そうな本。
























〒586-0021 大阪府河内長野市原町4-1-30
 TEL 0721-53-6505 
 FAX 0721-55-1025
AM10:00~PM19:00 火曜定休


2018/07/06

週末も営業してます。脱スマホについて

雨が凄いですがちゃんと店におります。
雨漏りはするけど特に問題なく、明日明後日の土日も開けております!

先週の納品。 オーダーメイドのダイニングセット。
濃いめのダークな色で着色してます。渋い!



ぶっ壊したスマホがやっと帰ってきました。

代替機がえらい古いスマホで何を開いても重いし写真は画質が酷い。
SNSなんか仕事でやってんすよ、とか言うてても更新できない事にストレスを感じたりもする。
滞るとよくない!とは違ってやっぱりこう何やろか、承認されたり繋がりを欲してるのか?
そのわりにSNSでも現実でも、メッセージやり取りしたりとかはいつまでも苦手で面倒だと感じる。

スマホでSNS見たり動画見たりの時間、その時間に本読んだり子供と遊んだり仕事したら何と有意義な生活ではないか!
「そもそもスマホがあるからあかんのや!」って思って前に脱スマホからの
「アホか、不便すぎるわ!」で即スマホに戻ったのでした。

何事も極端なのは良くない。 バランスバランス。

便利なモノを使って時代に沿って流れていく。
抗いたいという気持ちはあっても、そこまで意識は高くないしそれが不毛な事くらいわかる。
それでも釈然とせずに流れていくのです。

いっそのこと誰かが『お前は一生スマホを使えない事とする!』と決めて欲しい。

梯子を外してくれないか。 響く理由。









 〒586-0021 大阪府河内長野市原町4-1-30
 TEL 0721-53-6505 
 FAX 0721-55-1025

AM10:00~PM19:00 火曜定休

MAIL yanagi.woodworks@gmail.com

2018/06/19

梅雨の最中に

またスマホを壊しました。
チェアの組み直し中にクランプが落ちて液晶を直撃。
修理中で代替機です。不便!

カメラが酷いのでIGはお休み中です。

昔から携帯もスマホをよく壊す。
んで大抵バックアップは取ってないから連絡先が全部消えます。
今は同期できるおかげて何となる。
便利な世界だけどリセットされるとそれはそれで気持ち良かったりもするので複雑。

木製テント、ウッドテントをご注文頂きお届けに行ってきました。
三重県名張の素敵なパン屋さん「ごまめ」さん
息子が忍者に嵌っているのでついでに赤目で忍者体験をして川に落ちてきました。



作業は少し落ち着いてます。 ゆっくりテーブル造ったりソファを直したり。




エレカシのアルバムが出た。
youtubeで再生すると音がどうこうとか全く分からんのでちゃんと聴いて下さい。

この曲、音がもうグチャグチャなんすよ。一発録りなんちゃうかって位。
ボーカルも何もかも切り貼りして加工して上手いこと作れるこのご時世に。
若い子が綺麗に綺麗に作る中でおっさんたちが敢えてこの感じ。



そもそも宮本さんは音にアホほど拘る人でして
その辺は『扉の向こう ~エレファントカシマシ 宮本浩次という生き方~』
というドキャメント作品があるのでご覧ください。

昔これを観て、
僕らが何となく聴いて良いや悪いや言うてる曲も全部、
こうやって身を削って造られてるんか、、

と感銘を受け、反省もしたモノです。

後に、こうやって作る人も居る中で半笑いで「こんな感じにしたら売れるやろ」って
そんな感じで出せる人も居てて、それが同列で語られている事にも気付くわけです。

シンバルの音1つでブチ切れる宮本さんがなんで今この音で出したのか。出せるのか。
という事。






 〒586-0021 大阪府河内長野市原町4-1-30
 TEL 0721-53-6505 
 FAX 0721-55-1025
AM10:00~PM19:00 火曜定休
MAIL yanagi.woodworks@gmail.com

2018/06/16

AS ROMA 17-18シーズンを終えて

久しぶりにリメイクチェア追加しました。
1人掛けのリビングチェア。 50~60年前くらいの椅子です。

バネと藁で造られているソファ。 全面張り替えと木部は再塗装しています。
¥40,000(税別)





W杯が開幕しました。 
イタリアが出ないしローマの選手も数人しか参加してないので関心弱め。

今は移籍情報の方が気になる。 
長々書きますが誰も聞いてくれないから吐き出してるだけです。すっ飛ばして下さい。
ローマに興味持ってくれた聖人のような方は俺達のバイブルこと「ローマ速報」を熟読下さい。


CLベスト4、国内リーグ3位でCLストレートイン。出来過ぎな結果の今季。
ディフランチェスコは就任1年目。初年度でこの成績は予想外。
前にも書いたけど僕は現役時代(特にローマ在籍時)のディフランチェスコが大好きでした。
なのでどんな成績でも10年やって欲しいと思ってるくらいのEDF信者です。

オーナーが変わり、モンチも来て監督も変わり、自前のスタジアムもやっと着工。
そして結果も出せた。 さてローマはこれからどこへ向かうのでしょうか?


毎年財政難からこの時期は主力選手が引き抜かれ、「ローマはスーパーマーケット!」と揶揄される始末。
今季はCLベスト4まで進んでついにFFPからも外れた。
さてこれから誰を残して誰を出すのか、そして新たに誰を幾らで取るのか。 
そこから色々と推測して楽しもう!


今季移籍の噂がある主力メンバー
アリソン、ナインゴラン、ストロートマン、ペロッティ、ペッレグリーニ、フロレンツィ、マノラスなどなど

レギュラークラスはこのへんです。誰を出すのか、これはもう分かりません。
選手個人の気持ちもそうだし、相場以上の額をメガクラブさんから提示されたらそりゃもう仕方ない。

たぶん誰が出ていく事になってもOK! というのが今のフロントの考え方なんだと思う。

2020-21シーズンには自前のスタジアムが完成する予定です。
つまりその時に同じような成績を残せれいれば、金銭面での心配が無くなるだけでなく、
それを足掛かりに中堅クラブを脱却してビッククラブの仲間入りを果たす事ができる「かもしれない」

レアル、バルサ、マンU、マンC、チェルシー、バイエルン、PSG、ユベントス
「リーグ優勝&CL優勝」毎年目標はここ。最低でもCLベスト4くらいは入れよ!
そんなメガクラブ。
無論全チームが自前のスタジアムを持っています。

リバプール、アーセナル、トッテナム、アトレティコ、ドルトムント、ローマ、インテルなどなど
国内優勝もCLベスト4も、可能性が無くはないけど出来たら奇跡!そんな感じ。
現実的には国内CL圏内確保とCLグループリーグ突破が目標。そんなクラブ。
1回の優勝なら可能でも(それもほぼ無理なんやけど)継続して優勝を狙うのはもっと難しい。

そこから脱却してメガクラブになろう!ってほんまに考えてんちゃうか?と思う。
つまり2021年~2025年くらいでスクデッドとCL優勝を毎年狙えるようにするんだ!
そしてメガクラブの仲間入りするんだ!ということです。

そんなもんどこも目指してるやろ?と思うかもしれないけど
強くなれば可能性あるかも!とは思ってても具体的に計画性を持って進んでいるチームは少ない。
少ないというか莫大な資本をつぎ込まないとほぼ不可能。
ローマだって数年前なら考えも及ばなかったこと。

とはいえ弱体化してCLも出れなくなるとそんな計画も全部ご破算です。
例えば今季のローマがCLグループリーグ敗退、CL圏外で終わっていた場合、
まずは中堅チームとしての足固めからやり直し。スタートに戻る。
一度躓くとお金がないから弱体化は避けらない=最初からやり直し。

なので2021年までは「CL圏内死守」が絶対条件。上を狙うよりも優先するのは安定感。
来期スクデッドを狙うから勝負に出るぞ! という意気込みが感じられないのもそのせいではないか?と思う。
それは3~5年後。財政面で問題が無くなった時に備えているように感じる。

昨年からローマの補強は常に若手狙いに見える。プラス即戦力になる控え選手は取るけど
レギュラークラスの大物はほとんど取らない。

去年今年で移籍が決まったメンバーもみんな若い。20代前半~中盤。

クリスタンテ(23)
クライファートJr(19)
チョリッチ(21)
シック(22)
ウンデル(20)
ペッレグリーニ(21)
カルスドルプ(23)

EDFはターンオーバーではなくローテーションという手法を使う。
レギュラー・控えの区別がなく各ポジションに2名、同列の選手を置きます。

戦力を落とさずに若手を育てて将来に備えるにはベストの方法なのかもしれない。
今季のウンデルみたいに覚醒する若手が出てきたら儲けもの。
上手くフィットしなければ放出してまた新たな若手を取る。

もし来期に優勝やCL上位を狙うなら
ナインゴランやアリソン、フロレンツィも絶対に残さないといけない。

けど来期ではなくもっと先を見てるとしたら

・ナインゴランが主力でいけるのは長くても2~3年、素行も悪いし今が一番高値で売れそう
・アリソンは今年残しても近いうちにどうせ引き抜かれる
・フロレンツィは年齢的にはギリ大丈夫だけどもうワンランク上に行くなら物足りない

現状だとジェコとファシオはどうやっても替えが効かない。マノラスも。
アリソンもそうだけどあれだけ活躍したらもう仕方ない。

あくまで照準は4、5年後に絶頂期を迎える選手なのでは?と思うのです。
そうなるとDFラインは全員選外だけど控えに若くて良い選手もいないのでファシオとマノラスは超大事。


ここまで長々と書いて、一番言いたいのはフロレンツィについてです。

アレッサンドロ・フロレンツィ(28歳)
ローマユース育ちの生え抜き。イタリア代表。

トッティ、デロッシの系譜。生え抜きこそがアイデンティティのロマニスタ。
次期バンディエラである彼は特別な存在。

しかし契約延長で現在揉めております。年俸と戦術(ポジション)で揉めております。
元々は攻撃的な選手だけどここ数年は台所事情もあり右サイドバックが定位置。
大怪我からのカムバックも含めSBとしても成長したわけですが、、

当然ロマニスタは怒ります。 
フロントはなんで契約せんのじゃボケ!誰やと思てんねん!と。

そこで考えてみる。

ビッグクラブでSBとして彼が活躍できるのか。
ちょっと厳しくないすか? ディフェンス面が特に。

今だって右SBにもしもコラロフみたいな選手がいるとしたらどっちが良いすか?
生え抜きである事とキャラクターもあってどうしても贔屓目に見てしまうけど
ちょっと厳しいでしょ。

じゃあ前で使おうか! という場合も今のローマに彼の適正ポジションはない。
レギュラーで使うなら戦術を変えるか、彼自身が新しいポジションにトライするか、どちらか。
後者はフィットするか読めないからファーストチョイスではない。当然年俸も上げれない。
SBとしてこのままローマで居るなら少なくとも来期はレギュラーで活躍できる。
でも若い選手が育てば2番手に回る。もしもカルスドルプが大活躍したら?


どちらにしてもトッティやデロッシみたいにチームの軸として絶対的な存在にはなれない。

「起用法と年俸が不満で移籍?生え抜きなのに?先輩を見習え!」
「生え抜きのフロレンツィを出すとかフロント何考えてんねん!」

てな意見、分かるけども。なかなか酷な話です。
トッティとデロッシはどこへ行っても中心でやれるスター選手。
フロレンツィはそうじゃない。 

起用方に難色示しているのも自分で限界に気付いてるからやと思う。
これ以上SBとして上にはいけない。もともとSBちゃうし!
ならここで勝負掛けないとローマにいても2番手になって便利屋で終わる。

しかしですよ、
移籍するとしたら中堅以上のクラブでしょ。そこで起用されるなら結局SBでしょ。
前で起用しよう!で取ってくれるクラブなんて無いと思うんすよ。
ローマですら前で使うなら他に良い選手いるから難しいのに。

年齢的に控えで満足はできないし、でもSBでは先が見えないし、
でもローマの象徴を継ぐ選手でもあるわけで、、
我儘言うてるわけではなくてクラブ側も本人も八方ふさがりなのでは?

落とし所がどこになるのか、楽しみだけど怖い。
予想では年俸UPで結局SBやってる気がする。




最近のローマを見てると今まで違って明確な意図があるように思う。
それって新スタジアム以降を見据えているからでは? 
という思い付きからの考察でした。

とは言え何があるかさっぱり分からんのがフットボール。
今季が嘘のような大崩壊するローマ、というのも容易に想像できるわけで。
その辺がビッグクラブとの大きな違いですね。

そういえば

マノラスがリヨンからの違約金条項超え&年俸750万€という破格オファーを蹴った
というのを見たんだけどこれほんとなんでしょうか?
750万€ってセリエAだと最高年俸、イグアインやボヌッチと同じ。ディバラより高い。
年俸今の倍以上なんですけど… お前これをほんまやったらいつまでも応援するぞ!
チェルシーからも狙われてるらしいけど、、そっち行くならまぁそれは仕方ないわな。







 〒586-0021 大阪府河内長野市原町4-1-30
 TEL 0721-53-6505 
 FAX 0721-55-1025


AM10:00~PM19:00 火曜定休


MAIL yanagi.woodworks@gmail.com